あなたのライバル店は?

あなたなお店のライバル(競合)店ってどこでしょうか?


多くのお店は自社の商品と同じような商品を扱っているところがライバル店と設定してますよね。

それも間違いではありません。


でもちょっと考えてみましょう!


同じ車を扱っている場合でも軽自動車のスズキとポルシェのお店は競合しませんよね。

同じように時計でもGショックとロレックスでも競合しないはずです。


逆に商品は別でも目的を果たすのに競合する場合もあります。

例えば、東京から大阪に行く手段として飛行機と新幹線のどちらで行くかって競合するかと思います。


こうしてみると、競合って商品やサービスが同じだから競合するかっていうとそうでもありません。それでは、何が一緒だと競合するのか?


それはベネフィット(成果、利益)が同じ場合は競合となります。


ベネフィット=ニーズ


と言っていいかもしれません。


あなたの商品やサービスを購入したお客さまがどのようなベネフィットを享受できるのか?を明確にすると同じベネフィットを提供するお店や会社をどこなのか?を探してみましょう。


ちょっと練習問題です。

あなたは、移動販売で1杯100円のコーヒーを売っています。あなたのライバル店はどこでしょうか?


コーヒーを安く手軽に飲みたいニーズの場合は

・セブンイレブン(コンビニ)

・マクドナルド

・自動販売機

が競合になりますよね。


温まりたいニーズの場合は、

・ドラッグストア(使い捨てのカイロ)

が競合になります。


皆さまの商品のベネフィットは何ですか?


それが決まると正しいライバル(競合)がはっきりするはずです。


是非、会社の中で話し合ってみてはいかがでしょうか?




有限会社ミネルバ

〒861-8019 熊本県熊本市東区下南部3-10-26-2B

copyright©2019 MinervaSokenr Inc. all rights reserved.